群馬県立富岡特別支援学校

小学部・中学部】富岡市七日市1116-1 電話 0274-64-8100 FAX 0274-64-8101
【高等部・事務部】富岡市富岡118-6   電話 0274-67-0006 FAX 0274-63-8386
 

学校からの急なお知らせ

現在、お知らせはありません。
 

1月の予定

● 4(金)仕事始め
● 8(火) 9:30 3学期始業式
      10:40 小学部、中学部下校
      10:50 バス発車
      11:00 高等部下校
● 9(水)小学部身体計測
●10(木)中学部・高等部身体計測、高等部部活動
●15(火)高等部入学願書受付①9:00~16:00
      中学部七日市公民館清掃
●16(水)
高等部入学願書受付②9:00~16:00
●17(木)高等部入学願書受付③9:00~12:00
●23(水)高等部志願先変更①9:00~16:00
      小中学部避難訓練(不審者)
●24(木)高等部志願先変更②9:00~16:00
      高等部避難訓練(不審者)
●25(金)高等部志願先変更③9:00~12:00
      中2校外学習
●30(水)高等部入学者選抜(生徒家庭学習)
●31(木)高等部部活動
 

2月の予定

 1日(金)小学部5・6年校外学習

 4日(月)外国人指導助手来校

      小学部身体計測

 5日(火)高等部入学者選抜合格発表

 6日(水)授業参観

 8日(金)中学部1年校外学習

13日(水)トップアスリート
                        派遣事業(ボッチャ)

        中学部・高等部

15日(金)中学部販売学習

19日(火)中学部七日市公民館清掃

20日(水)平成31年度新入学及び
                        転入学に係る説明会(午後)

22日(金)小学部3・4年校外学習

25日(月)個別面談①

26日(火)個別面談②

      高学者説明会(午後)

27日(水)個別面談③

      第2回学校評議会(高等部)

28日(木)個別面談④

 

保護者の方へ(PDFファイル)

必要な場合は、こちらからダウンロードをしてご使用ください。
与薬依頼書
治癒証明書
 
お天気
群馬県の天気(気象庁)
富岡市の天気(tenki.jp)
 
アクセス数類計50293
30年度 高等部の活動の一部を紹介しています
●1月15日(火)~18日(金)、職場体験ファーストステップ事業が始まりました。県庁特別支援教育課へ行く生徒は、朝7時の上信電鉄に乗り、JRで高崎駅から前橋駅に行き、前橋から県庁行きのバスに乗って9時前に出勤しています。また、富岡行政県税事務所へ行く生徒は、バスを降車した後、徒歩で通勤しています。緊張もあると思いますが、その中で、「働く」ことの貴重な体験をしています。
  
書類の分別(特別支援教育課)              封筒のハンコ押し(特別支援教育課)   

  
所属へのあいさつ(富岡行政県税事務所)      草むしり、土の入れ替え(富岡行政県税事務所) 


●1月11日(金)第5校時は、来週から始まる2週間の校内実習に向けて、目標を発表しました。
今回の実習では、校内実習のほか、職場体験ファーストステップ事業を申し込み、それぞれの生徒が、県庁特別支援教育課、富岡行政県税事務所、富岡森林事務所、つくし学園での職場体験を平行して行います。「わからないことは聞く。」「失敗したら素直に謝る。」「時間を守る」等、全員が[大きな声でしっかり目標を発表することができました。

  
  

●12月20日(木)は富岡実業高校生との交流を行いました。4回目の交流となる今回は、園芸コース2年生の11名の生徒と一緒にハーバリウムづくりをしました。瓶に花をつめるポイントや、オイルの注ぎ方のコツなどを教えてもらいながら、一緒に素敵なハーバリウムを作ることができました。
 
       まずは、あいさつ。                          長さは、このくらいかな。
  
     ピンセットでつまんでみてね。                  できあがりです。 

                   

●12月14日(金)の午後は2つの出前講座がありました。5時間目は消費者被害防止出前講座、6時間目は選挙出前講座です。群馬県や富岡市の職員の方から実際にお話を聞いたり、被害のロールプレイングをしたり、模擬選挙を行ったりしました。これから必要とされる、貴重な体験ができました。

 
 

●12月12日(水)は2学期スポーツフェスタを行いました。今回の内容はサッカーで、ザスパクサツ群馬スマイルキッズキャラバンの方々が来校されました。専任コーチ4名に、楽しく手ほどきを受け、生徒たちは時間いっぱい生き生きと取り組むことができました。
 
  

●12月7日(金)は、ハートフルアート展に行ってきました。上信電鉄、JR、バスの公共交通機関を使い、県庁まで行きました。自分たちの作品や他校の作品を鑑賞し、たくさんよい刺激を受けました。
 
 
 
11月27日(火)に、こすげレディスクリニックの小菅利弘先生をお招きして、「性・エイズ講演会」を行いました。先生には、「生命誕生の仕組み」や「かけがえのない命」について画像をもとに、わかりやすく説明していただきました。胎児と魚類の共通点、哺乳類への進化や双子のしくみなど、具体的なお話で、生徒も興味をもって聞くことができました。

  



11月17日(土)第3回学習発表会が行われました。高等部の生徒の発表は、「富特ソーラン」です。踊りと和太鼓を融合させた、まったく新しいアレンジソーランです。若者らしい、熱気あふれる堂々とした演技に会場の皆さんからたくさんの拍手をいただきました。
 
 
11月17日(土)の14時からは、県の特別支援学校職業自立推進事業の1年生進路ガイダンスとPTA進路講演会を開催しました。「働くということ」というテーマで、障害者就業・生活支援センター「トータス」の所長の佐藤あゆみ様に講演をしていただきました。
 

11月7日(水)は、「企業採用担当者学校見学会」を開催しました。20名の関係する方々に見学に来て頂きました。内容は、学校概要説明、作業見学、生徒の将来の夢についての作文発表でした。後半は、パーソルサンクスとみおか繭工房の原田大さんに「自社内における障害者雇用の進め方」というテーマで貴重な講演をして頂きました。休憩時間には、生徒による「喫茶サービス」を行い、日頃の学習の成果を発揮しました。

 
  

11月6日(火)9時30分から12時まで下仁田高校の生徒8名が来校して、一緒にこんにゃく作りをしました。挨拶や自己紹介では、お互い緊張気味でしたが、作業が進むにつれ、和やかな雰囲気になりました。分量や混ぜ方や練りこみ方のコツをこんにゃく作りに慣れている下仁田高校の生徒がていねいに教えてくれ、よい交流ができました。
 
 
 
10月20日(土)に、第24回群馬県高校総合文化祭(総文祭)の総合開会式が群馬音楽センターで開かれ、本校からも2名の生徒が参加しました。校名の付いたプラカードを持ち、「4月に高等部が新しくできました。来月の学習発表会に向けて和太鼓やソーラン節を頑張っています。」と取り組みの紹介をすることができました。 
  
10月17日(水)は、12時半からALTのマーク先生の高等部来校と、13時からは、富岡実業高校で「平成30年度甘楽・富岡地区いじめ防止フォーラム」がありました。生徒会長の櫻井さんは、マーク先生とコミュニケーションをとりながら、給食を食べた後は、学校の代表としていじめ防止フォーラムに参加しました。4名の生徒は作業学習の喫茶サービスでマーク先生をもてなしたり、ハロウィンに関する授業で、英語に親しむことができました。

 
 
平成30年度甘楽・富岡いじめ防止フォーラムの様子
 
 
10月15日(月)から、校内実習が始まりました。1年生の校内実習のねらいは、集中的な実習を通して、働くことを経験しながら、就業する上で好ましいマナー(あいさつ、言葉遣い、身だしなみ等)を身につけることです。また、シルク加工の機織りや縫製の基礎技能も学びます。

 
 


10月10日(水)は、高等部では、大きな行事が2つありました。
 生徒たちの校外学習と、平成31年度の高等部生徒募集説明会です。
 校外学習では、群馬県庁で行われた「グッジョブフェア」を見学しました。上信電鉄、JR、県庁行きのバスという公共交通機関を利用しました。他校の生徒のステージ発表や、喫茶サービスを見たり、出品作品の鑑賞したりしました。同世代の高等部生から、素晴らしい刺激を受けることで、自分の目標や夢や憧れなど、生徒たちの気持ちが高まった1日でした。
 

   高崎駅~前橋駅へ                県庁到着                
                                
                                   
    僕の作品発見                      昼食は県庁地下食堂にて
   
   さすが先輩                              何を買おうかな

生徒募集説明会では、受検希望者、保護者、中3担任教諭、計31名の方が来校されました。学校や高等部の概要や募集要項の説明を行いました。


   
       学校の概要                       廊下の展示物



10月5日(金)群馬県特別支援学校体育連盟高等部体育大会に参加しました。800人を超える県下の高等部生の中、本校の5名の生徒も伸び伸びと競技に参加して、各自のもてる力を存分に発揮しました。
  
  

  
     
                       

  
         
 

          
   
         

9月21日(金)総合的な学習の時間に、「障がい児者和太鼓の会どんどんクラブ」の3名の方が来校され、和太鼓を教わりました。テンポのよい指導に、生徒たちは、すぐに引き込まれ、鳴り響く太鼓の音。50分間があっという間に過ぎました。今回の活動を通して、夢中になる楽しさに、気付くことができました。

  
まずは「からっ風」の演奏             どんどんクラブのメンバーで「嵐」の演奏

  
     基本の打ち方                「やー」腕を上げて1,2,3,4,5

 
    三・三・七拍子                  生徒会長のお礼の言葉


9月14日(金)パーソルサンクス株式会社とみおか繭工房に職場見学に行きました。実際に働いている方々の様子を見せていただいたり、質問に答えていただいたりしました。お昼は、妙義のコンビ二まで歩き、買った昼食は妙義中央公民館をお借りして食べました。公民館では、清掃活動もさせていただきました。
  
  

 



9月11日(火)14時、富岡市役所広場での、福祉パレードに全員で参加しました。9月は「知的障害者福祉月間」です。
 福祉パレードでは、障がいのある方からのメッセージや富岡市長のお話を聞きました。生徒たちは、中学校の時の先生や友達、他校の友達と再会し、とても懐かしそうでした。
  

  

9月4日(火)に富岡実業高校と第3回の交流をしました。
 今回は、食品開発コースの3年生と一緒に「八つ橋」づくりを体験させていただきました。「八つ橋」の材料を計量したり、生地を作ったりする中で、同世代の方と自然なかかわりが生まれ、とても充実した時間でした。


 

  

  



夏季休業中の8月23日(木)からいよいよ高等部校舎の改修工事が始まりました。工事の様子を紹介いたします。なお、工事終了まで、駐車場は東門側(体育館下)になりますので、来校の際は、よろしくお願いいたします。

  

  
工事車両の出入りも校庭側から始まりました。 仮囲いが校舎の周りに立てられました。
 



夏季休業中の8月20日(月)、21日(火)、23日(木)、24日(金)の4日間、「ハートフル介護人材育成研修」に3名の生徒と教職員が参加しました。専門学校高崎福祉医療カレッジの先生方にお世話になりました。介護についていろいろな体験をさせていただき、たいへん有意義な時間でした。
  
福祉施設でのレクリエーションやベットメイキングの体験です。シーツのたたみ方のコツを教わり、なるほど納得でした。

  
「高齢者疑似体験装具」の装着をして不自由さや不便さを実感しました。

7月18日(水)に高等部1学期スポーツフェスタを行いました。富岡高校女子ハンドボール部18名のみなさんと一緒にハンドボールに親しみました。

 
まずは準備体操です。              対面パスで緊張感がなくなりました。


 
ペナルティシュートの仕方を教えてもらったり、7mスロー対決をしたりしました。


 
最後は、体育館をきれいにして、今回のスポーツフェスタでは、とても自然で和やかな交流ができました。富岡高校女子ハンドボール部のみなさん、ありがとうございました。

●7月12日(木)~13日(金)高崎へ宿泊学習に行ってきました。交通機関は、上信電鉄、ぐるりんバスを使いました。高崎OPAでの買い物学習、染料植物園での染物体験、高崎高等特別支援学校での作業見学等、盛りだくさんの活動を行いました。「高崎OPAは、広くて、きれい。何を買おうかな。」

  

「朝鮮飯店では、自分で、焼肉を焼いて食べました。焼き加減もなかなかで会話もはずみました。

スタミナをつけた後は、染料植物園で、アカネの根っこの草木染めをしました。できあがりにみんな感激。そして観音山の散策も元気にしました。
          
  
夕食は、高崎駅の「登利平」で食べ、ホテルに向かいました。(1日目)
  





(2日目)バイキングの朝食後は、ぐるりんバスに乗り、高崎高等特別支援学校へ。
箱折り体験をさせていただきました。他校の作業学習の様子、とても刺激を受けました。
  
高崎駅に戻り、おしゃれなカフェで喫茶店体験をしました。そして上信電鉄で、学校に戻り、宿泊学習が無事終わりました。





●7月3日(火) 高等部学校公開を13時30分から15時まで行いました。
 内容は、高等部の概要説明、授業参観、校内見学を行いました。62名の方が来校され、温かい感想をたくさんいただきました。
  



●6月高1『富岡公民館で清掃実習を行わせていただきました。館長さんにあいさつをした後、全員、真剣に清掃に取り組みました。』


  
●ビルメンテナンス協会の方々から教えていただいた机の拭き方や窓ガラスの拭き方を実践しました。


●絹文化継承プロジェクトに参加しています。600頭のお蚕の世話も順調です。
お蚕のお世話  お蚕のお世話

●6月14日に富岡実業高校と交流をしました。養鶏所で卵とりとパック詰めのやり方を教わりながら一緒に行いました。



●6月28日に2回目の富岡実業高校と交流をしました。今回はジャガイモの箱づめをペアになって行いました。
  
 
学校公開

高等部    7月3日(火) 学校公開 13:15~15:00 
      10月10日(水) 生徒募集説明会        
    ※ 進学に関する個別の相談・見学は随時受け付けています。

 

 
●6月高1『シルク加工の作業で、外部講師の先生にミシンの扱い方を習いました。』
 

30年度 高等部の活動の一部を紹介しています。

●5月高1『シルク加工の作業で、糸紡ぎに取り組みました。回す早さと力加減が難しかったです』


●5月高1『家庭科でお茶を入れる学習をしました。一回目は渋くなってしまいましたが、二回目はおいしくできました』


●5月高1『生徒会役員選挙で生徒会長に立候補した生徒が、立ち会い演説会に臨みました。練習した演説を堂々と読み上げました。』『投票用紙に候補者の名前を書いて、投票箱に入れました』
  

●5月高1『地域清掃で近所の公園のゴミ拾いをしました。日頃お世話になっている地域への感謝の気持ちを込めて取り組んでいます』


●4月高1『作業学習の一環で清掃をしました
 

●4月高1『地域のゴミ拾いをしました。気持ちをこめてできました。』


●4月高1『地域探索でお富ちゃんと記念撮影。』
  
●4月高1『地域探索で富岡駅等に挨拶に行きました。緊張したけれど相手を見ながらあいさつができました。』